オフィス菜のブログ

アフィリエイトにチャレンジ

本当に世の中、知らないものが多すぎる。基本的に、個人の活動が多すぎ、あまり、第三者と接する機会が少ないことも原因のひとつと感じている。
そこで、前日、ふらっと立ち寄った古本屋さんにアフィリエイトなるものをみた。
基本的に、ブログやホームページに広告を張り付け、張り付けた企業の宣伝を行い、その宣伝効果により収益を得る感じである。(少し、ニュアンスが違うかもしれないが・・・)
そこで、何も考えず、Google AdSense なるものと、リンクシェアなるものに、申請 (?) してみた。
とりあえず、申請は、とおったが、・・・
なんと、WordPress.comには、張り付けることができなかった。
いろいろとサイトを閲覧していくと、プラグインなるものがあるとか・・・

基本的に、サーバーを立ち上げ、立ち上げたサーバーにWordPressを設定しないと、WordPress.comのブログでは、アフィリエイトは、できないらしい。

閲覧したサイト

WordPress.com と WordPress.org の違い

WordPress.org
テーマやプラグインがインストールできる
サイトに広告を入れることができる
PHP のソースコードを変更することができる
Web サーバーへインストールする必要がある
WordPress.com
ソフトをダウンロードしたり、サーバーの費用を払ったり、サーバー管理をする必要はない
登録してブログを無料で開始できる(小生は、spacesの移行組)
PHP テーマやプラグインをアップロードする事はできない

プラグインの使用

なるほど、WordPressでアフィリエイトを行うには、レンタルサーバー等が必要みたいである。

WordPress アフィリエイト活用術

とにかく、プラグインなるものが必要な感じである。

レンタルサーバーを借用するのであれば、

基本的に、WordPressで、アフィリエイトを行うには、レンタルサーバーを借用してWordPressを設定したほうが、てっとりばやい感じがする。
では、どのようなタイプのレンタルサーバーを選択するか?
小生なりに、次の項目を掲げ、どのようなレンタルサーバーが小生自身の業務に適しているか確認後、本稿の内容を実行していく予定である。

  • WordPress が容易に設定できること。
  • ClickOnce でアプリを配置できるタイプもほしい。 (FrontPage Server のバージョンに注意が必要と思うが・・・)
  • ランニング・コスト
  • 会計上の経費として、どのような扱いを行うか、税務署に確認する

現状は・・・

せっかく、審査が通ったので、小生のホームページに、広告リンクを張り付けてみた。
基本的に、広告リンクを張り付けたホームページみたいな表示になるのだろう・・・

2011年12月03日 追記



レンタルサーバーを思い切って借用した。
(借用中のロりポップというレンタルサーバー)

また、参加させて頂いている主なアフィリエイトを下記に示す。

A8.net


ValueCommerce
アクセストレード
メンテナンスしきれず、近々、脱会します
リンクシェア
アフィリエイトならリンクシェア
2015年02月12日まで有効

Google AdSence について
下記に推測される誤操作より、利用できなくなった。
利用の際、動作確認のためでも、利用できなくなる可能性が高いので、運用の際、十分な注意が必要である。

  • ホームページのサイト内検索の作成の際の動作確認作業
  • 取得させた内容と実際に表示された内容が異なった際の確認作業

2011年12月12日頃より、再び、利用できるようになった。
尚、Google AdSence の利用に関する注意事項は、別途、投稿の予定。

2012年01月17日 追記分
何も行っていないのに、再び、利用できた AdSence が、また突如と利用できなくなった。
いろいろな方々のブログを閲覧していると、AdSence八分というものがあり、これに引っかかっている感じ。
特に、何も行っていないのに、不思議な出来事と感じている。
本当に不思議な出来事が、発生した。

-以 上-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。