オフィス菜のブログ

徐々に下がりつつある

昨夜の小雨で、わらあげや大豆刈りの農作業のお手伝いが延期になっている。
本日、小生の事務所周りの片づけを行った。

価格一覧表

とにかく、ゼロではない。
しかし、いちごの消毒に使用されている農薬の一斗缶の空き缶より、もうれつな農薬の匂いが発生したことより、この一斗缶は、お持ち帰りになった。
後日、水洗い後、持ち込む予定である。

一覧表
品名 単価 備考
新聞 JPN 6-/kg  
スチール缶 JPN 13-/kg 缶コーヒーなどの空き缶
シャー切断物B JPN 20-/kg いわゆるクズ鉄
雑線 JPN 120-/kg 皮つきの電気の線
アルミ缶バラ JPN 70-/kg 缶ビールなどのアルミ缶

学校関係者の回収について

全国的にどのような活動を行っているか、知る余地もないが、小生の近場の学校関係者の回収について、いつも疑問を抱いている。
内容は、金額についてである。
具体的には、アルミ缶バラが、リサイクル業者の渡し金額が、JPN 120-/kgの時代に、学校長の名前で、自治会へ 50-/kgで報告されていた。
現在は、収集したキロ数は、報告されず、単に金額のみの報告である。

それと、中学校の教員より、興味あるコメントを聞いた。
それは、アルミ缶は手間に対して金にならないである。

それよりも・・・

本当にいつも感じることだが、処分費用がかからず、俗に言う屋敷周りが片付きよかったである。

この投稿内容のインデックス的なページの紹介

これらのインデックス的なページは、下記に紹介します。
(リンク先は、ブログの紹介で、各々のブログのカテゴリの部分にジャンプします)
» ブログの紹介

-以 上-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。