B2SE側の設定

はじめに

前回までの投稿で、ラベルプリンタ (Okabe Marking Systems Eta 424) の諸々の設定に関する説明は終えたと思う。
今回は、送り状ソフト B2SE 側の設定に関する内容を再投稿する。

お願い事項など

  • この内容は、各社の公式な見解でない。よって、各社に問い合わせないこと。(このブログは、表記する各社には、関係のない内容です。)
  • この内容は、小生のお客様の対応の際のメモ記録である。
  • 以前、行った作業の記憶的な部分もある。
  • B2SE のバージョンは、Ver.6.10 である。
  • etc…

送り状の印刷設定のフォームに至るまで

  1. [メインメニュ]フォームの[システム管理]ボタンをクリック
    ([システム管理メニュ]フォームが起動されると思う。)
  2. [システム管理メニュ]フォームの[基本設定]ボタンをクリック
    (新たにフォームが起動されると思う。)

左上の[送り状]フレーム内を下記のように設定

  1. [ラベルプリンタ]オプションボタンを選択する。
  2. [Okabe Eta 424/Et424]をコンボボックスより選択させる。
  3. 接続手段を「その他」で「USB」をコンボボックスより選択させる。
  4. プリンタドライバを「Okabe Marking Systems E424」を選択する。

備考

このコンボボックスの選択忘れで、送り状が印字できないケースがある。

今回の投稿で、ヤマト運輸さまの配送ソフト B2SE でのラベルプリンタ Okabe Marking Systems Eta 424 を使用しての送り状の発行に関する諸々の設定に関する説明は、終わりである。
小生自身、小生のお客様宅で、当初、これらの設定はできなかった。
このラベルプリンタの設定を変更することより、印字できる確信を得たのは、前職で、X線管の製品ラベルの印刷→製品名称、製造番号などのデータ化のアプリケーションを作成した経験よりのカンである。(X線管の場合は、異なるラベルプリンタであったが・・・)

余談的に・・・

小生自身、これらの投稿内容のシステムも利用していないし、関連する業務に携わっている訳でもない。
これらの投稿の目的は、あくまでも小生のお客さま対応でのみで、小生のメモである。
下記の内容は、以前、ヤマト運輸さまに問い合わせた内容をピックアップして紹介する。

IIS の設定について
基本的には問題はないが、ポート80の通信を限定しないこと。
限定させると、B2の通信に影響があることも考えられるらしい。
   
利用するブラウザについて
推奨ブラウザを利用のこと。
Internet Explorer5.0以上またはNetscape Navigator4.7以上らしい (2011-12-08 再確認)

プリンタは注意が必要

2011-12-08 に、ヤマト運輸さまのサイトで再確認した。

  • レーザープリンタ (A4対応)
  • カラーインクジェットプリンタ (A4対応)
  • ラベルプリンタ (指定機種のみ)
  • 中寄せ印字タイプのプリンタには対応していない。この点は、要注意である。
    着払いの送り状を発行する際、Okabe のプリンタ以外で利用する場合がある。
    尚、Canon MP560 は、中寄せ印字タイプのプリンタには対応していない可能性がある。



この投稿内容のインデックス的なページの紹介

これらのインデックス的なページは、下記に紹介します。
» ヤマト運輸さまの配送ソフト B2SE について

備考的に・・・

2012年01月22日 追記

小生のお客様宅で、B2SEのシステムを利用しておられる方がいる。
よく耳にするのは、起動時のエラー、観察していると、データ更新後や、作業日、初回時の起動時によく発生している感じである。
この現象は、B2SEのアプリケーション・バグではなく、MS SQL Server Express側の不可解な現象が発生している感じである。下記に示す手順で対処している、小生のお客様もいる。
2011年12月08日投稿 SQL Serverの不可解な現象

注記として

B2SE が正常に起動しない場合のパソコンは、MS SQL Server 2008 Express など、他の SQL Server のデータベースも利用している場合に発生している感じである。
しかし、OS が Vista (32 Bites版) のみ発生し、Windows 7 (32 Bites版) を利用している小生のお客様宅では、B2SE 導入後、現在 (2012年01月22日) に至るまで、発生していない。
何かの参考と思い、この部分を追記する。

-以 上-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA