月別アーカイブ: 2016年7月

私なりのYouTube

Published / by IBUOfficeSAI / Leave a Comment

今週のひとりごと

ある意味で、今は、良い時代と思います。
昔に流行した曲などを無料で閲覧、視聴などできるサービスです。具体的には、YouTubeです。

先日ですが、お気に入りの曲を聞いており、アップされている動画のセンスの良さに惚れて、私のFacebook Profileにシェアしました。その際、そのコンテンツ作成者よりメッセージを頂きました。
本当に驚きました。

単に、YouTubeを閲覧、視聴などを行うだけでなく、閲覧者側が感じたことをコメントしたり、FacebookやGoogle +などのSNSでシェアしたりして、共有の友達と、共有することも楽しみの一つと思います。

私なりの楽しみ方

海外の曲について、検索させると原曲と和訳が表示それているコンテンツもあります。
その際、なるほど・・・と感じる点が多く、更に、もっと勉強しておけばよかったと反省もしています。

YouTubeは、音楽だけでなく、フィクションなども数多く見受けられます。
なるほど・・・と思いながら、閲覧しています。
最近、戦後70年(基本的には、停戦と思いますが・・・)関連のコンテンツが多く投稿されている感じです。
戦前、中の当時の各国の状況を当時の画像、動画などで、見られるのも、YouTubeならではと思います。

私事ですが・・・

私事ですが、学生時は、何かと不自由な生活でした。奨学金を貰い、授業料の免除を受けながら、やっとの思いで卒業でき、それなりに就職は、できました。金銭的には、不自由でしたが、両親のことを思うと、毎月の仕送りは、大変だったと思います。
寮生活の時、ステレオなどを持っている人をみるといいな〜と思っていました。
他界していますが、父親には、感謝しています。実の親より育てて貰ったこと自体、ありがたいことです。

30年以上も前の出来事ですが、残りの人生も設計変更次第で、人に迷惑を駆けず、楽しい人生を過ごすことができると思います。
更に、気持ち的にも、青春でいられたら、尚更と思い、日々を生活していく考えです。

この投稿の改定履歴

2016年08月01日
誤字の修正 海戦前、海戦中 → 戦前、中
2016年07月24日
新規投稿
−以 上−

勉強しとけばよかった

Published / by IBUOfficeSAI / Leave a Comment

今週のひとりごと

昔々、速く親元を離れ、自由な生活を行いたく、中学卒業時より、ある意味で親元を離れ、現在に至っています。
現在は、自由すぎる生活を送っていますが、時々、ある意味で支障があります。

最近、もっと勉強しておけば、現在、開発を行いたいと企画している内容がスムースにできたと感じつつあります。
更に、専門的な資格の取得も大切ですが、有意義な資格の取得も大切だったと反省しつつあります。
今現在、そして僕は途方に暮れる時もあります。



今更ですが・・・

もっと勉強しておけば、良かったと思う内容は、英語です。
話す英語よりも最低限読める英語を少し、真面目に行っていればよかったです。
最近、即金性はありませんが、Ubuntuの環境にて、Xojoを利用したアプリケーションの作成を企画しています。
関連する内容をウェブで検索させると英語表記が多く、更に、Ubuntuのコミュニケーションあたりは、英語表記の文面が適切なものもあるみたいです。

私なりの敗者復活戦ではありませんが、歳はとっても生涯勉強に尽きる日々です。

この投稿の改定履歴

2016年07月17日
新規投稿
−以 上−

私自身、勉強になりました

Published / by IBUOfficeSAI / Leave a Comment

今週のひとりごと

前回ひとりごととして、先生のまね事を行いましたを投稿しました。
その内容は、会計や簿記についてです。

当日、その方と、一緒に諸々の内容を話した後、私自身の再認識として、簿記などに関する関連資料を再度、見直しました。
今回は、この再認識した内容について投稿します。

基本は、仕訳です

立派な会計ソフトを導入しても仕訳ができないと、簿記にならないと思います。
会計や簿記というと、税務申告を、念頭に浮かぶ方が多いと思います。当初、私自身もそうでありました。

白色ではありますが、10年程度、確定申告を行っています。
会計は分析であると教わりましたが、最近、まさしくそうであると感じるようになりました。(会計という定義は、別としてです。)

仕訳の方法は・・・

私なりに覚えつつある内容を下記に紹介します。

資産が減る
右側 貸方科目
資産が増える
左側 借方科目

この資産の捉え方を、割り切れば良いと思います。
これら資産とは、事業を行うための、ありとあらえるものとして、捉えれば、スッキリすると思います。
具体的には、ボールペンがなければ、文書を書くことができません。ボールペンも資産と思います。

このように資産の捉え方を割り切れば、右左の仕訳もスムースになると思います。

この投稿の改定履歴

2016年06月08日
新規投稿
−以 上−

先生のまね事を行いました

Published / by IBUOfficeSAI / Leave a Comment

今週のひとりごと

丸暗記と山あてにて、第一級無線技術士なる国家資格を、在学中、取得しました。
この資格取得により、実務経験などの条件もあるらしいですが、教員資格も免除になるらしいです。

今回は、農作業にて、特に除草作業を、一緒に行っている方に対し、簿記に関する内容の先生を行ってしまいました。
私自身、個人事業主として、細々と活動し、税務署に出向き、諸々の指導を受けながら、確定申告も行っています。
この申告を行うために必要な仕訳や簿記(帳簿記載/帳簿記入の略らしいですが、未明です)などを話しました。

基本は仕訳と思います

簿記は、税務申告に必要でなく、各自の事業の分析であるとしみじみ感じています。
簿記の際、すぐにパソコンでとか、会計ソフトとか、耳にしますが、仕訳がわからないと、データ入力が行えるわけがないと思います。

クラウド型の会計ソフトの紹介

仕訳を行ったら、次は、帳簿への転記です。その後、各々の発生科目に対する集計などが必要と思います。
私は、LibreOffice Baseを利用していますが、仕訳ができれば、会計ソフトの利用が手っ取り早いと思います。

やよいの青色申告 オンライン
私自身もサービスが無料の期間、利用していました。白色申告でも、この青色申告を利用したほうが便利です。尚、UbuntuでFirefoxの環境は、推奨されていませんが、私なりに意図したような動作をしていました。

会計ソフトfreee
クラウド会計シェアが高いらしいです。NPO法人に対しても勘定科目等がセットになった資料を掲示しているみたいです。私自身、今後、取り入れていく予定ですが、どうなることやら・・・
無料会員登録などについては、注意事項を参照のこと « 2016年07月08日 追記
クラウド会計シェアが高いらしいです。NPO法人に対しても勘定科目等がセットになった資料を掲示しているみたいです。私自身、今後、取り入れていく予定ですが、どうなることやら・・・

MFクラウド会計
私自身、利用していません。

会計ソフトfreeeの利用開始時の注意事項

会計ソフトfreeeを登録して利用する際は、注意が必要です。
私が気づいた内容を下記に紹介します。

有料会員登録は、カードのみ

基本的には、カード決済のみのようです。口座振込みなどは、受け付けていないみたいです。
しかし、クラウド会計ソフト freee(フリー) 個人事業主向けクラウド会計ソフト freee(フリー) 法人向けのように、ライセンスを購入することもできるみたいです。

不用意にクリックして進まないこと

氏名などを記載した後、新規に起動されるフォームにて、ご利用頂くプランをお選びくださいにて、1ヶ月お試しプランを選択すること。
利用するアプリケーションの操作性を確認するため、お試しプランで、操作性などを確認した後、今後の利用を考え方が良いと思います。いきなり、有料会員登録は、推奨しません。

不用意にお勧めみたいな表示を素直にクリックして、カード情報を入力し、登録すると、その時点で有料会員登録となり、脱会などの手続きが面倒です。更に、仮に利用しなくてもカードより引き落とされ、そのお金は、返却されません。

勉強中です

私も、全て、理解している訳ではありません。
お互い勉強しあっていこうの意気込みです。

この投稿の改定履歴

2016年07月08日
会計Freeの注意事項を追記
2016年07月02日
新規投稿
−以 上−