最近のほ場の様子-こだわり編



のろが多く感じます

このほ場は、通年、比較的、のろが多いですが、今年は、特に多く感じます。
耕作者自体は、たんぼの床が上がっていようが、のろが張っていようが、あまり気にしていない様子です。
しかし、除草作業を手伝わせて頂いた立場では、田の草があると何かと気にはします。

耕作者もコメントしていますが、今年は、のろが多いみたいです。
最近のほ場の様子を今回も耕作者にコッソリと撮影しました。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

最近のほ場の様子

特に、このほ場は、のろが多く感じます。
このほ場の田んぼの床が高い部分は、少し、草がみえていました。
本日、この部分のみ、水田の除草機を利用して、田んぼの床が高い部分のみ、かきまわしました。

撮影日
2018年06月18日
除草日
2018年06月20日 » 追加的に、実施しました。

こだわりのほ場

このほ場は、のろ少ないです。
場所的にも、上記のほ場と同一なのに、差があります。
尚、このほ場は、追加的な除草作業は行っていません。

撮影日
2018年06月18日

こだわりのほ場

今年は・・・

この耕作者の、このほ場の田植えは、平年と比較し、約1週間、早かったみたいです。
そして、代掻きも、今年は、田んぼの床が高いところが多い感じです。
これらの要因が、田の草の抑制などにつき、どのように影響するか、観察していく予定です。
尚、私自身、このほ場のお米を頂いています。この頂ける予定のお米を、私の卒業校の先輩にも、送る考えもあるため、今年は、少し、気合が入ります。



この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2018年06月20日
新規投稿
−以 上−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA