種まきシーズンを終えました

お米の種まき

今年も、声をかけて頂いた農家さんのお米の種まき、そして、苗箱広げのお手伝いを本日、無事に終えました。
ガチガチの農協派の慣行栽培の農家さん、そして、反農協派の農家さん (この農家さんは、クイッぷち分は、除草剤などを利用せずお米を栽培しています) 共に、終えました。

作業実施日

私がお手伝いした日を紹介します。
慣行栽培の農家さんの種まきは、ハウスに苗箱をならべず、一回、芽出し機に入れ、緑化させた後、ハウスに苗箱を並べます。
一方、反農協派の農家さんは、芽出し機には入れませんが、箱を積んで、ある程度、緑化させた後、ハウスに苗箱を並べます。
ちなみに、種まき後、3日程度で、緑化されるみたいです。

ガチガチの農協派の慣行栽培の農家さん

2019年04月10日
1回目の種まき。約440枚
2019年04月13日
芽出し機にて、緑化させた苗箱広げ。その後、2回目の種まき。約440枚
2019年04月17日
芽出し機にて、緑化させた苗箱広げ。ちなみに、芽出し機の温度は、種まきの翌日に上げたらしいです。

反農協派の農家さん

2019年04月18日
種まき
尚、苗箱広げは、相手方の農家さんで実施するらしいです。

今後の予定

私が利用しているレンタルサーバーのロリポップ!に設置した Nextcloud の公開カレンダにて、徐々に公開する予定ですが、代掻き前の土手の草刈り、そして、田植えのお手伝いです。
5月下旬よりは、イチゴの連棟ハウスの解体など、当面、賃トリできそうです。

ディノス オンラインショップ

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2019年04月18日
新規投稿
−以 上−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください