最近の様子-こだわり編

草が生えていないみたいです

先日、私が5条のエンジン付き除草機を利用して除草作業を手伝っている農家さん宅へ別件の用事があり、訪問しました。
その際、除草剤を散布していないほ場 (この農家さん宅のくいっぷちのお米) の様子も伺い、私自身も観察しました。
現時点では、へリッコも含め田の草を見つけることも困難でした。生えていません。また、稗も見つかりませんでした。
今回、このほ場の様子を紹介します。

e87.com(千趣会イイハナ) ディノス オンラインショップ

最近のほ場です

稲の分げつの時期など、私は、耕作者でないので、専門的なことは分かりませんが、とにかく田の草が見つかりません。稗も見つかりません。
除草剤を散布していなくても、田の草は、生えていないと思います。
このほ場の耕作者は、ニコニコ顔でした。

場所
栃木県 大田原市
撮影日
2019年07月22日

全体の様子

ほんとうに除草剤を散布しないないほ場なのかと思うほど、田の草は生えていません。
更に、ヒトフリクンなどのような化学肥料も散布せずとも、このように稲は、スクスクと生育している感じがします。

全体の様子

空き家の部分

除草機押しを利用しての除草作業の際、機械の切り返し時に、ほ場のまくらの部分を踏んで、倒したり、田植え機の都合より、まくらの部分が空き家になることがあります。
この空き家の部分は、2014年05月07日頃に 今回は田の草について に、田んぼでよく見られる田の草を紹介したような田の草が生えることが多いです。しかし、今年は、この空き家の部分も田の草は生えていないみたいです。
ちなみに、下記のまくらの部分は、一番、空き家が広いこと所を紹介します。

空き家の部分

水を切るタイミングとか・・・

今月は、中旬以降より梅雨みたいな雨が多いです。梅雨の時期が、通年よりズレている感じです。
耕作者のコメントですが、場合にもよるみたいですが、この梅雨みたいな雨が上がった時、一回、水を切る予定らしいです。稲刈りまで、水を張りっぱなしだと、稲刈りの際、コンバインが入れないらしいです。(この集落は、昔から、ぬかりっ田だったらしい)



この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2019年07月25日
新規投稿
−以 上−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください