オフィス菜のブログ

パスワードの再設定-Ubuntu編

初めに

パソコンの起動時におけるログイン・パスワードの忘れは、たまにあることと思います。
私自身、発生しませんが、私のお客様のパソコンで、たまに発生し、私が気が向いた時、再設定しています。
私が利用しているパソコンの OS は、Ubuntu のため、有料ソフトの Microsoft Windows のパソコンのログイン・パスワードの再設定の方法は分かりません。
今回、Ubuntu が設定され破棄するパソコンを拾ってきたので、ログイン・パスワードの再設定を行い、備忘録的に投稿します。
尚、今回の投稿に関し、紹介しきれない程の数多くの諸々のサイトを閲覧しました。本当にありがとうございます。

 

GNU GRUB なるものを起動させ、利用するらしい

GRUB なるものを起動させ、Recovery Menu なるものを利用するらしい。
尚、GRUB とは、コンピュータの起動時に最初に読み込まれ、ストレージなどからOSを読み込んで起動するブートローダのひとつで、よくLinuxと組み合わせて用いられているらしい。

今回のパスワードの再設定も含み、起動しなくなったパソコンにて、どのようにして「端末」を起動させるかが、基本的な考えと感じました。

GNU GRUB の起動について

パソコンにより、GNU GRUB の起動方法は、異なるみたいです。
下記に、今回、試したパソコンを紹介します。

デル株式会社

今回、拾ってきたパソコンは、DELL (デル) のディスクトップ型のパソコンです。
このパソコンのログイン・パスワードの再設定を試みました。
DELL (デル) の場合、電源投入後、ESCキーで、GRUB メニューが開くみたいです。

私が、以前、拾ってきて、現在、利用しているノート型のパソコンの ThinkPadは、電源投入後、F1キーで、BIOSを立ち上げ、Shiftキーの連打で、GRUB メニューが開きました。

Recovery Menu の教示される内容

GRUB メニューが、表示されると思います。今回は、私が利用しているパソコンにて紹介します。尚、入っているOSは、Ubuntu 20.04 LTSです。

  1. Advanced option for Ubuntu を選択後、エンター・キー
  2. Ubuntu, with Linux 4.15.0-99-genenic (recovery mode) を選択後、エンター・キー

Recovery Menu は、下記のような内容が表記されると思います。尚、始めの Recovery Menu のfilesystem state は、read-only で、次回は、read/write と表記されました。

Recovery Menu (filesystem state : read-only または、read/write)

resume
Resume normal boot
clean
Try to make free space
dpkg
Repair broken packages
fsck
Check all file systems
grub
Upgate grub bootloader
network
Enabled networking
root
Drop to root shell prompt
system-summary
System symmary

パスワードの再設定

表記されている画面の下側に端末と思われるような部分が下記のように表示されると思います。
尚、利用中の Ubuntu のパソコンのデバイス名を仮に、MyUbuntuMC とします。

root@MyUbuntuMC :~# 

次に、下記のように続けていきます。

  • root@MyUbuntuMC :~# passwd « passwdをタイプしてエンターです
  • New password « 続けて再設定するパスワードをタイプします。尚、タイプされた文字は、* も含み、表記されません。
  • Retype new password « 続けて再設定したパスワードの確認です。尚、タイプされた文字は、* も含み、表記されません。

一方、以前、ubuntu 18.04 LTS あたりにて、パスワードの再設定を行った際は、次のように表記されたと思います。
Enter New UNIX password :
Retype New UNIX password :

これらを記載した後、正常にパスワードが再設定されたら、次のように表記されました。
Passwd : password updated successfully
root@MyUbuntuMC :~# 
尚、この後、exit をタイプしてエンターで終了できました。

尚、今回の再設定するパスワードは、root権限であり、ログイン時のユーザー・パスワードではありません。
未確認ですが、rootより脱して、ユーザーに移行すると同様な設定ができるかもしれません。(未確認の内容を投稿して申し訳ありません。)

 

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2020年08月18日
新規投稿
−以 上−

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。