財布を選びました

お歳暮を頂きました

2020年も、残りわずか。お歳暮の時期に入りつつあります。
先日、私の最終卒業校の入寮時に直接、指導を受けた先輩より、昨年に続き、今年もお歳暮を頂きました。
カタログ・ギフトで、好みを選択するタイプです。
食べ物は、食べてしまえば何も残らないので、今年は、財布を選びました。
今年は、コロナ騒ぎで思ったような活動ができませんでしたが、来年は、先輩より頂いた財布に仕事で得たお金を入れることができるようにガンバル次第です。

いろいろな物がある

世の中、物が溢れている感じです。
以前、私が、利用した商品、そして、私なりの正月向けに食べたいと思っている物を紹介します。
尚、上述した先輩と取引先の業者には、私も苗配りなどを手伝ったイチゴを送る予定です。(後は、イチゴの時期が良いときに持っていったり、直販して貰うだけの手はずです。)

エノテカ・オンライン で、紹介されているワインは、以前、お中元で利用したことがあります。
今回も、年間を通してお世話になっている農家さんに届ける予定で、本日 手配を行い、12月14日 の夕方に届ける予定です。

ローマイヤ は、以前、私が居住していた場所の近くです。
直販は、日時が限定され、今月の直販は、終わったみたいです。
今回、私なりのお歳暮として、お正月に食べたい気持ちです。

お歳暮どころではない

私の事業内容と収支の状態だと、お歳暮どころではありません。
昔々、一緒に仕事を行っていた一人親方より、年末は、忘年会も開けるように1年をガンバル気持ちでいないとダメだ との言葉が脳裏に焼き付いています。
背伸びかもしれませんが、年末にはお世話になった方々にお歳暮を配れるようにガンバルぞの意気込みで年間を通して活動しています。

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2020年12月11日
新規投稿
−以 上−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください