オフィス菜のブログ

その後の環境美化運動

トタンの処分に関しては、2011年09月20日に紹介した。
とうとう検出された (2011年09月20日 新規投稿)
2011年10月05日に下記の内容を追加、変更した。

  1. 単位は、時間当たりのマイクロシーボルト
  2. トタンの場合、搬入可能な値は、0.5 らしい。

本日 (10/5) は、田んぼ関係の農作業のお手伝いもほぼ終え、久しぶりに環境美化運動を行った際の古物の価格を紹介する。

価格の一覧表

これらの価格は、同一の日でないので、若干のバラつきがある。

アイテム 単価(per kg) 備考
シャー切断物B JPN 26- いわゆる鉄
トタン JPN 19-  
アルミサッシ JPN 95- ビスなしの場合
ステンレス解体物 JPN 80-  
真鍮解体物 JPN 130-  
込真鍮 JPN 240- いわゆる「しんちゅう」
ガラニウム JPN 75- 基本的に、磁石に付かないもの
スチール缶バラ JPN 19- コーヒーなどのジュースの空き缶
アルミ缶バラ JPN 80- ビールなどのアルミ缶
段ボール JPN 6-  

いつも感じることだが

分類するとお金

ジュースなどを飲む機会ことは多いと思う。
田んぼなどのお手伝いの際、田んぼなどに捨てられた空き缶を見る機会があるが、捨てた人は、お金を捨てていることと同じと思う。

あまり騒ぎすぎな感じがする

現在、各種マスメディアで、放射性物質に関する話題を目にする。特に、口にする農産物についてである。
耕作地のそばに放置されているくず鉄でさえ、汚染されているので、口にする農産物も汚染されていて、当り前な感じがする。
例が異なると思うが、乳がんの検診の際に使用されているエックス線管 (エックス線管の方々は、マンモ管と呼んでいたが・・・) より放出されるエックス線は、相当な値らしい。
また、10kV以上の加速電圧の電子が、銅に当たると、それなりの物がでるらしい。
あまり騒がず、正確な情報をつかみ、冷静な判断のもとで、行動しなければ、ただ単に人に踊らされているだけと思う。

余談だが、自然の環境美化運動も楽しい。
最近、感じるが、自分自身メンテナンスを忘れがちな感じがする。

この投稿内容のインデックス的なページの紹介

これらのインデックス的なページは、下記に紹介します。
(リンク先は、ブログの紹介で、各々のブログのカテゴリの部分にジャンプします)
» ブログの紹介

-以 上-

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。