オフィス菜のブログ

イヌホオズキというらしい

前回の投稿 大豆畑の草拾い (2011年10月18日 投稿) にて、記載した非常にやっかいな草の名称は、イヌホオズキというらしい。
本日も、大豆畑の草拾いを行っている際、近所の年配者より教えて頂いた。
「とにかく、この草は、白い花のうちに取らないと、大豆の収穫時期に黒い実になり、大豆を汚し、非常にやっかい!!」らしい。

そこで、さっそく、Wikipedia で検索してみた。
Wikipedia でも記載されているが、「畑や道端、民家の庭先などに生息し、一般的な家庭の庭にも生え、雑草として家主を悩ます。」らしい。
参考URL >>イヌホオズキ

現在、草刈り機を背負い、土手の部分に生えている草を、土ごとかっちらかし、大豆の茎の部分のぎりぎりまで、土ごとこさいでいる。
一方、畑の内側も歩いて、とびつかれも引っこぬき、とにかく畑の中を歩きまわっている。

本日は、これまで・・・

-以 上-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。