オフィス菜のブログ

自立支援金が給付されました

自立支援金が受給できましたが・・・

緊急小口資金などの融資を終え、生活困窮者の場合、諸々の条件が合えば、自立支援金として、最大、3ヶ月の間、支援されます。
この支援されたお金の返済義務はなく、事業で利用しても良く、更に、確定申告で申告しなくて良いらしいです。
但し、この支援金の受給の目的は、就労などによる自立を図るためであり、受給している間、就労活動などを実施している諸々の書類を提出しなければ、受給が停止されるそうです。
今回、これら提出する資料の記載などにつき、備忘録的に投稿します。

リンク先のPDFについて

この投稿ページのリンク先の内容は、私の Google Drive です。
ファイル形式は、PDF ですが、市役所より入手した資料のスキャニングですので、基本的に、画像ファイルです。よって、リンク先ファイルの文字検索は行えません。

 

提出する資料

下記の4点の資料を作成し、提出する必要があるそうです。
但し、但し、様式第5号の①の部分の「1回以上、・・・」の項目は、様式第6号を提出するのみで、チェック(レ点)を入れて良いらしいです。

常用就職活動状況報告書について

今回、支援される目的は、常用的に就職させる間の支援みたいで、それなりの求職活動が必要みたいです。
求職活動は、ハローワークだけでなく、俗に言われる口コミや、マイナビエージェント などのようなサイトよりの利用、そして、LinkedIn よりのメールの利用でも良いらしいです。メールでのやり取りでも良いと言う点が現実的です。
仮に、メールで求職などを問い合わせた場合、そのメールの送受信記録は報告しなくて良いらしいです。
つまり、ハローワークのみでなく、メールでの求職の問い合わせのツールが便利かもしれませ。

とにかく、誰もタダでお金はくれないと思います。そして、これらの財源は、現在、納期、特許提案など開発業務などに追われ、日々、しんどい思いをされておられる就労者の方々が納付されている税金、失業保険などでまかなえていると思います。
世の中、そんなに甘くはないと思う今日この頃です。

デル株式会社

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2021年08月03日
新規投稿
−以 上−

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。