備忘録」タグアーカイブ

生活福祉資金を申し込みました

Published / by IBUOfficeSAI / 生活福祉資金を申し込みました への1件のコメント

初めに

私自身、細々と地域に密着した諸々の仕事を行っています。
通年の今の時期は、それなりの依頼を受け、それなりのお金が動きますが、今年は、滞っています。
遊んでいる場合ではないので、諸々の方のサイトの閲覧中、緊急小口資金 (特別貸付) なる記事を見ました。
私の居住地である栃木県大田原市 社会福祉協議会 に貸付の申込を行いました。

今回の特別貸付の申し込みにあたり、個人事業主であることを強調し、昨年の同一時期と、本年を比較し、収入が著しく減少していることを、最初に口頭で説明したほうがよさそうです。
場合により、事業貸付の窓口に案内される可能性もあるらしいですが、事業貸付の申込は、審査が困難である可能性があることを話せば、今回のように社会福祉協議会で、緊急小口資金の借入の申込が行えました。

今回、これらの内容を私なりの備忘録として投稿します。

留意事項

基本的に貸付であり、借りたお金は、返済しないといけません。
今回の貸付は、特別であり、一年間の据え置きがあり、金利は発生しないらしいです。但し、最終償還 (返済) 期限までに返済しなかった場合、残元金に対し、延滞利子 (年利3%) が発生するらしいです。
市役所より頂いた留意すべき資料を紹介します。

市役所より頂いた留意事項
生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付借入申込にあたっての留意事項
厚生労働省より公開されていた資料 (リンク切れを想定し、私のGoogle Driveにダウンロードしました)
一時的な資金の緊急貸付に関するご案内

これらをトピックス的に紹介します。
基本的に、借入なので、返済しなければなりません。単に、据え置き期間があり、金利が発生しない点が魅力です。
マスメディアなどは、1世帯 JPY 200,000- の報道があるみたいです。この金額は特別であり、一般的には、JPY 100,000- と思っていたほうがよいです。詳細は、直接、窓口の方に質問したほうが良いと思います。
(栃木県大田原市の場合、小学校、中学校は、半日でも開校していたらしいので、子供の世話を行うことが特に必要であるという点が適応しないらしいです。)

  • 極端な話しだが、窓口は、市役所の社会福祉協議会であり、貸出元は、県のイメージでした。
    つまり、愚痴の聞きかかりは、市役所で、貸出の審査と金の出処は、県というイメージを受けました。
  • 1世帯につき、1回の申込であり、借入を希望する本人が、直接、申込の手続きを行うこと。
  • 借入であるので、返済しなければならない。但し、1年間の据え置きで、最大、24回の分割が可能で、一括返済も行える。
  • 手続き後、借入審査が通った場合、約7営業日後に、借入を指定した口座に振り込まれる。この納付方法の通知は、紙媒体などでの連絡はなく、審査が通った場合のみ、指定した口座に振り込まれる。つまり、審査が通らなかった場合は、通知もなく口座にも振込れないらしい。

返済月賦の例

生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付借入申込にあたっての留意事項 に記載されていた返済月賦の例を紹介します。
とにかく、1年の据置期間が魅力です。

返済期間24ヶ月の場合の返済月賦

JPY 100,000-の場合
月額 JPY 4,160- (最終回は、JPY 4,320-) らしい。
JPY 200,000-の場合
月額 JPY 8,330- (最終回は、JPY 8,410-) らしい。

返済期間12ヶ月の場合の返済月賦

JPY 100,000-の場合
月額 JPY 8,330- (最終回は、JPY 8,370-) らしい。
JPY 200,000-の場合
月額 JPY 16,660- (最終回は、JPY 16,740-) らしい。

これらの数値の検証は、行っていませんが、上述した金額になるらしいです。
これらの金額は、毎月の最低返済金額であり、これらの金額より多めに返済しても良い印象を私は、市役所の説明より受け止められました。

持参したもの

社会福祉協議会に突然の訪問でなく、緊急小口資金の貸出に関する件ですが・・・などと話し、アポイトメントを得てから資料を整え、訪問したほうが、社会福祉協議会への受けが良いと思います。
私自身も、現在の状況を午前中に話し、午後に関連する資料を持参して訪問しました。
尚、資料は、原紙を持参し、コピーは、市役所で行ってくれました。ちなみに、コピーした量は凄かった。やはりお役所仕事と感じました。

  • 住民票の写し (一部)
    私の場合、本籍地が記載された物を提出しました。尚、マイナンバーみたいなものは記載されていないものを要求されました。
    特記すべき事項は、これらの提出する資料の住所欄は、住民票に記載されているように記入したほうが無難です。つまり、○丁目△番地の場合、○-△でなく、住民票に記載されているとおり記入したほうがよさそうです。
  • 確定申告書
    個人事業主であり、収支の説明を行う点で、便利と思い、3年分の資料を持参しました。相手方は、昨年分の1年のみ必要書類とし、コピーされたものを提出しました。
    余談ですが、都市銀行などに事業用の口座を設ける場合、継続した事業であることを示すことより、3年分の資料が必要とされる可能性があります。
  • 開業時に税務署に提出した開業届けに関する資料
  • 通帳とその印鑑
    私の場合、事業用と生活用の口座は、分けています。通帳の内容は、事業用のみ提出し、コピーする部分を説明しながら行うと印象が良かったみたいです。
    尚、仮に審査が通った場合は、生活用の口座に振り込むようにお願いしたほうがよさそうです。ネット銀行は、直感的に嫌がると思います。
  • 領収書
    領収書の発行日に留意する必要があります。つまり、昨年の今の時期に対し、今年は、収入が落ち込み資金不足による融資を受けるので、基本的に昨年の今の時期の領収した書類 (領収書、コピーしてもらう事業用の通帳) を話すとスムースにことが進みました。
  • 顔写真付きで、住所の記載がある公的期間が発行した有効期限内の身分証明証
    私の場合、自動車の運転免許証を持参しました。私の運転免許証は、本籍地の記載はありませんが、身分証明証としてあつかって貰い、コピーは相手方で行ってくれました。

具体的に提出したもの

上述した内容を提出しましたが、具体的に提出した資料を時系列的に紹介します。
尚、特別貸付申込書の借入理由の欄に記載した具体的な内容も紹介します。この文面は、社会福祉協議会の担当者の指導の元、記載しました。

 

特別貸付申込書の借入理由の欄

昨年度までの収入に対し、本年(1〜3月)において、コロナウイルスの影響により、収入が減少した。
その収入減の要因は、下記のとおり。

  1. 得意先の仕事の著しい減少。
  2. 通年、依頼のある得意先よりの請負の減少。

提出した資料

  • 特例貸付借用申込書
    借入理由の欄に記載した内容は、上述の如し。
  • 借用書
  • 本籍地記載の住民票の写し。但し、マイナンバーみたいな記載がないもの。
  • 事業用の通帳と領収書
    コピーして頂いた期間は、昨年の今の時期と、本年の今の時期を強調した。
  • 振込依頼書
    振込先は、生活用の銀行口座とし、通帳の必要な部分 (めくって直ぐの1ページ目)は、相手先がコピーしてくれた。尚、ネット銀行は芳しくなさそうです。
  • 自動車の運転免許証
  • 税務署に開業時に提出した開業届け
    コピーは、相手側が行ってくれた。
  • 確定申告
    昨年分の1年分を相手先がコピーした。

その他

借入ですので、審査を必要とします。
審査が通らなかった場合、何も通知なく、指定した口座に振り込まれず、審査内容の問い合わせも行えません。
仮に審査が通った場合、指定した口座にお金が振り込まれ、後日、関連する資料が送られるらしいです。
尚、審査が通らなかった場合、今回、提出した資料は返還されず、相手先が適切な処分を行い、借用書は無効になるらしいです。

私の場合、04月03日金曜日に提出したので、早ければ、04月14日に振り込まれると思います。
どうなることやらです。審査が通り、借入ができれば、今月はのりこえられ、今月下旬より始まる田植え関連の仕事のつなぎになれば良いと思っています。

 

 

借入ができました

当初、申込より約7日営業後に審査結果、つまり、審査が通れば、私が指定した口座に振り込まれる説明を受けていました。
現実的には、振り込まれた時間は分かりませんが、04月09日 に振り込まれていました。

振込元
フク)トチギケンシヤカイ
申込日
2020年04月03日 金曜日の午後 (午後3時は過ぎていました)
振り込まれた日
2020年04月09日 木曜日 時間は未明

 

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2020年04月14日
借入ができましたを追加
2020年04月06日
新規投稿
−以 上−

ExifToolなるものを設定してみた-Ubuntu編

Published / by IBUOfficeSAI / Leave a Comment

初めに

ある意味で、最近、暇しています。このような時にしか、私自身の諸々の雑務が行えないのが、現状です。
先日、古本屋にて、パソコン関連の図書を眺めていた際、画像ファイルのプロパティの再設定が行えそうな記事を見ました。
自宅、兼、事務所にて、これらを検索し、ExifTool なるものが利用できるようです。

私自身、学習中ですが、この ExifTool について、その設定方法、そして、利用方法などを備忘録的に投稿します。

設定したパソコンの環境

OS
Ubuntu 18.04.3 LTS 64Bits版
パソコン
Lenovo ThinkPad SL 510 « 片付け作業時に、相手方が不要となったパソコンを、OS ごと入れ替えました。
プロセッサー
Intel® Core™2 Duo CPU P8700 @ 2.53GHz × 2
メモリ容量
6 GiB (5.7 GiBの容量は、認識しているみたいです) « メモリは、増設しました。
備考
インターネットを接続して設定しました。尚、私が利用しているプロバイダは、So-net です。

デル株式会社 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

設定方法

ExifTool を提供していると思われる ExifTool by Phil Harvey のサイトより、ダウンロードして各々のパソコンに設定することも手段ですが、私は、端末を利用して設定しました。
端末で設定した内容を下記に紹介します。

sudo apt install libimage-exiftool-perl

下記の内容が、表示される場合があると思います。私は、そのまま y しました。

以下の追加パッケージがインストールされます:
libmime-charset-perl libposix-strptime-perl libsombok3 libunicode-linebreak-perl
提案パッケージ:
libencode-hanextra-perl libpod2-base-perl
以下のパッケージが新たにインストールされます:
libimage-exiftool-perl libmime-charset-perl libposix-strptime-perl libsombok3 libunicode-linebreak-perl


後は、自動的に設定されました。
尚、最後は、決まり文句的に、
sudo apt update
sudo apt upgrade と sudo apt dist-upgrade
を実行させました。

オプション的な設定方法もあると思いますが、それとなくExifTool は、設定された感じです。

利用方法

私は、端末を利用してExifTool を使用しています。
下記に、私が利用してみたコマンドを紹介します。
尚、ファイル名を指定させる場合、そのファイルのある場所 (ディレクトリ) に移動させたほうが良いと思います。

表示
exiftool 拡張子も含むファイル名称
コピーライト情報の追加と変更
exiftool -copyright=”コピーライト情報” 拡張子も含むファイル名称
ファイルの作成者情報
exiftool -artist=”作成者情報” 拡張子も含むファイル名称
ファイルの更新日時を撮影日時に合わせる
exiftool ‘-FileModifyDate<EXIF:DateTimeOriginal’ 拡張子も含むファイル名称

ExifTool 利用の注意事項

まだまだ、学習中ですが、ExifTool を利用する際の私なりの注意事項を紹介します。

  • コマンドの前後の半角スペースが悪さする感じがします。特に、ファイル名称を指定する部分です。
  • 元々のファイルにて、ExifTool が、設定できない場合もあるみたいです。
    画像ファイルは、それなりに設定できましたが、SQL ファイルや LibreOffice で作成したファイルは、端末よりコピーライトなどの情報を更新できませんでした。



この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2019年11月05日
新規投稿
−以 上−

税金の季節が始まります

Published / by IBUOfficeSAI / Leave a Comment



農耕車もナンバープレートが必要らしい

本日、市役所より軽自動車税の納税通知書が郵送されてきました。
同封されていた書類に、農耕作業用車のナンバー、納税に関する内容が同封されていました。つまり、トラクター、コンバインなどに関する農耕車の税金についてです。
これら農耕車に関する諸々の内容につき、他のウェブサイトなども参照にしながら、調べました。
今回、これら農耕車の軽自動車税などに関する内容を備忘録的に、投稿します。

ナンバープレートは必要らしい

同封されていた書類によると、農耕作業用車は、道路の走行の有無に関わらず、軽自動車税の対象になり、申告が義務付けられているらしいです。
つまり、ナンバープレート (課税標識) を、付けなければならないらしいです。
仮に、ナンバープレートを付けていない場合 (ない場合と思いますが) は、役所にて申告し、交付を受ける必要があるらしいです。
尚、この役所への申告の際は、メーカー名 (購入した会社、個人などでないと思います)、車体番号、排気量がわかる書類 (販売証明書などらしい)などが必要らしいです。
ちなみに、農耕作業用車とは、トラクター、コンバインなどと記載されていました。

道路運送車両法施行規則なるものがあるらしい

道路運送車両法施行規則なるものがあり、この別表第一に、自動車種別の一覧表があるみたいです。
この別表第一にて、大型特殊自動車として、下記の記載があります。

ロ 農耕トラクタ、農業用薬剤散布車、刈取脱穀作業車、田植機及び国土交通大臣の指定する農耕作業用自動車

つまり、田植機 (乗用用と思いますが・・・) も、ナンバープレートを付けることが義務付けられ、課税対象みたいです。
しかし、例外なき規則はないと思いますので、構造上、ナンバープレートを付けることが困難な場合は、例外処置があると思います。

参照元

道路運送車両法施行規則
https://ja.wikibooks.org/wiki/道路運送車両法施行規則
別表第一 » 自動車種別の一覧表
http://touroku.cho88.com/daiiti.htm

デアゴスティーニ

固定資産税を思うと良いかも

重量税が課税されている資産は、固定資産税は、課税されないと思います。
つまり、ナンバープレートをつけ、軽自動車税を納税してさえいれば、仮に、固定資産税の対象でも、固定資産税は、課税されず、減税できると思います。
ちなみに、この固定資産税の課税対象の有無の判断は、面倒で、税務官のさじ加減です。
前職中、資源探査衛星の管球の開発の際の地上フィールド試験設備について、財産元は、官公庁でしたが、これら設備のある場所が、メーカーでした。
税務官が来所の際、これら設備内のやばそうな試験設備は、各自の車の中などに隠した経験があります。



この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2018年05月12日
新規投稿
−以 上−

新しいUbuntuがリリースされたみたいです

Published / by IBUOfficeSAI / Leave a Comment



始めに

2018年03月04日に、このブログにメモリの増設を計画していますについて投稿しました。
私が保有しているLenovoThinkPad SL510 2847-4XJのメモりサイズの標準値は、2GBですが、新たに4GBの増設メモリを購入しました。
単純に、このノート型パソコンの裏フタを開け、開いている場所に新規に購入した増設メモりを挿入するだけで、それとなく認識し、動作しているみたいです。

しかし、今回のメモりの増設が要因か未明ですが、不可解な現象が発生しました。
また、色々と検索していくと、BIOSのことなど、雑学的に知り得た内容を備忘録的に投稿します。

増設前後の状態

私が利用しているOSは、Ubuntu 16.04 LTS (64Bits版)です。
64Bits版のOSならば、それなりのメモり容量を認識するらしいです。
下記に、増設前後のメモりスワップについて、記載します。尚、システムモニタのメモりとスワップの履歴にて、確認しました。

  増設前 増設後 備考
メモり 1.8 GiB 5.7 GiB 増設分は、それなりに認識された感じです
スワップ 1.9 GiB 1.9 GiB 変化なし

スワップ領域は、OS設定時のことと思いますので、変化なしは、当然と思います。



不可解な現象

今回のメモり増設が、直接的な原因とは、思いませんが、メモり増設後、パソコンの電源の投入時に、下記のようなダイアログが表示されるようになりました。

The system is running in low-graphics mode.

上述のダイアログにて、次に進むとWhat would you like do ?の問い合わせ後、Try running with default graphical mode (規定でオンになっています) を選択させるとログイン画面が表示され、それとなくパソコンが動くようになりました。

ちなみに、上述の内容は、常に発生せず、パソコンの機嫌が悪い時に発生する感じです。



色々、検索しました

The system is running in low-graphics mode.の件は、比較的、多く検索され、BIOSを最新版にするとか、BIOSにて、認識させるメモり数を買える変えるなど、解決されておられる方もいるみたいです。
ここに、LenovoThinkPad SL510のBIOSの起動方法を紹介します。

電源投入後のF1です。F12は、Boot Menuのみ表示されました。F1だと、BIOS Setup Utilityが起動しました。

一方、seaBIOSなるものもあり、sudo apt install qemu-kvmで設定できるみたいです。(設定できました。)
しかし、パッケージマネージャで、seaBIOSの説明みたいなものをみると、
Note, however, that SeaBIOS does not handle early initialization of core chipsets, so don’t even think of flashing it to your board (look at Coreboot for that).
の記載されてあります。
私が利用しているパソコンのCPUは、Intel® Core™ 2 Duo CPU P8700 @2.53GHz x 2 です。
このseaBIOSを設定しても、大した変化は、ありませんでした。

結論的に・・・

Ubuntu Japanese Teamをみましたが、Ubuntu 18.04 LTSが、2018年4月27日に、リリースされたみたいです。
日本語版の配布は、どのようになっているか、わかりませんが、新しいUbuntuのリリース後、約1ヶ月程度、経過後、日本語 Remix リリースされるもたいですので、日本語がリリースされているようでしたら、パソコンのOS を、入れ替える予定です。


この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2018年05月02日
誤字の修正 買える → 変える
2018年04月30日
新規投稿
−以 上−

メモリの増設を計画しています

Published / by IBUOfficeSAI / Leave a Comment

始めに

現在、私自身が利用しているパソコンは、片付け作業中に破棄寸前のパソコンです。
勿体無い感じで拾ってきました。そして、ライセンスの問題が発生する可能性より、新規にOSを入れ替え、使えるようにしました。
基本的に拾ってきたパソコンなので、文句は言えませんが、64Bits版のOSの利用を始めた際、ブラウザがなんとなく固まる傾向にあり、動作が遅く感じられるようになり、メモリの増設を前々より計画していました。
しかし、どのようなメモリを増設すればよいかわからず、色々と調べてみました。
今回、増設メモリに関する内容を調べ、備忘録として投稿します。
尚、今回の投稿内容は、パソコンで利用されているメモりに関する私自身のお勉強の意味合いもあります。

使用中のパソコン

私が利用しているパソコンは、lenovoのThinkPad SL510 です。
私がこのパソコンに設定した内容と、主な仕様を紹介します。

OS
Ubuntu 16.04LTS 64Bits版 « 私が新規に設定した
機種名/モデル
ThinkPad SL510 2847-4XJ
プロセッサ
Intel® Core™ 2 Duo CPU P8700 @2.53GHz x 2 « 標準装備らしい
メモりの容量
2GB « 標準装備で、Ubuntu 16.04LTSの詳細のメモりでは、1.8GBは認識している感じ。
尚、パソコンのカタログ値として、メモりの容量は、8GBまでは、増設できるらしい。
メモりの名称
FRU 55Y3713 DIMM « 標準装備らしい
メモりのピンの数
204 Pinらしい

パソコン工房「GeForce GTX 1080 Ti」搭載パソコン

備考

メモリの名称にて、DIMMとは、Dual in-line Memory Moduleらしく、FRU番号とはField Replaceable Unitの略らしい。
尚、私が利用しているパソコンのメモりは、次のようなものらしい。

Memory Type
SODIMM
Capacity
2GB
Pins
204 Pin
Bus Type
PC-8500
Data Transfer Rate
1066 MHz
Memory Clock
133 MHz

PC3-8500は、対応するメモリモジュールの規格らしく、PC3-8500は、最大データ転送速度が8.533GB/sであることを示しているらしい。

マウスコンピューター/G-Tune デル株式会社
富士通 WEB MART LIFEBOOK AHシリーズ NEC Direct(NECダイレクト)

増設メモりに関してのお勉強

私が利用しているlenovoのパソコンは、DDR3-1333 PC3-10600 SO-DIMMなるメモりを増設すればよいらしい。
このDDR3-1333 PC3-10600 SO-DIMMなる言葉について、色々なサイトを検索し、私なりに調べてみました。

上述したように、DIMMとは、Dual in-line Memory Moduleらしく、色々な種類があるらしいです。

SDRAM
主にデスクトップ用のパソコンで利用されているらしい
SO-DIMM
ノートや一体型パソコン用などの小型パソコンに使われる事が多いらしい
U-DIMM
サーバー用でない普通のパソコンらしいが、普通のパソコンとは、なんぞやと思います。

尚、DDR3-1333 PC3-10600 SO-DIMMも意味があるらしい。
このDDR3-1333 PC3-10600 SO-DIMMも踏まえ、一例として、下記に、それらの内容を紹介します。

PC2-6400
メモリの種類の名称
DDR2-800
メモリの種類が、DDR2で 800 がメモりチップの動作クロック
DDR3-1066
メモりチップの規格で、533MHzの倍速駆動(DDR:Double Data Rate,1066MHz)に対応
PC3-8500
メモりモジュールの規格

今回のまとめとして

今回、パソコンのメモリについて、色々と島部ましたが、パソコンで使用されているメモりの規格は、チップ規格とモジュール規格がある感じです。このチップ規格とモジュール規格のどちらか一方がわかれば、増設に必要なメモりの選択は、なんとかなる感じです。
尚、メモリダイレクトさんのサイト (https://memorydirect.jp/user_data/select_memory.php) にて、その一覧表が表示されていました。
この紹介されているメモリの規格を、紹介します。(メモリダイレクトさんのサイトよりコピーさせて頂きました)

メモリ規格 チップ規格 モジュール規格 動作周波数 転送速度
DDR SDRAM DDR200 PC1600 200MHz 1.6GB/s
DDR266 PC2100 266MHz 2.1GB/s
DDR333 PC2700 333MHz 2.7GB/s
DDR400 PC3200 400MHz 3.2GB/s
DDR2 SDRAM DDR2-400 PC2-3200 400MHz 3.2GB/s
DDR2-533 PC2-4200 533MHz 4.2GB/s
DDR2-667 PC2-5300 667MHz 5.3GB/s
DDR2-800 PC2-6400 800MHz 6.4GB/s
DDR3 SDRAM DDR3-800 PC3-6400 800MHz 6.4GB/s
DDR3-1066 PC3-4200 1066MHz 8.5GB/s
DDR3-1333 PC3-10600 1333MHz 10.67GB/s
DDR3-1600 PC3-12800 1600MHz 12.8GB/s
DDR3-1800 PC3-14400 1800MHz 14.4GB/s
DDR3-2000 PC3-16000 2000MHz 16GB/s
DDR3-2133 PC3-17066 2133MHz 17.06GB/s
DDR4 SDRAM DDR4-2133 PC4-17000 2133MHz 17.06GB/s
DDR4-2400 PC4-19200 2400MHz 19.2GB/s
DDR4-2666 PC4-21300 2666MHz 21.3GB/s



この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2018年03月04日
新規投稿
−以 上−