オフィス菜のブログ

ビール麦を紹介します

久しぶりの出撃です

コロナ関連も含み外出を控えていましたが、まもなく、田植えのお手伝いのシーズンです。
ガチガチの農協派の兼業農家さん宅にて、通年とおり、うわ代掻き前の田んぼの土手の草刈りの賃トリを行いました。
この際、隣接するこの農家さんのビール麦の様子を紹介します。
まだまだ、青いです。

場所
栃木県 大田原市
撮影日
2022年04月21日
備考
ビール麦は、二条大麦というらしい

ほ場の様子を紹介します

土手草刈りの時、少し、腰伸ばしの際、撮影しました。
まだまだ、青く、麦刈りは、先の話と思います。多分、5月末ころより麦刈りが始まると思います。

ほ場の全体の様子

サスガにガチガチの農協派で、ふんだんに除草剤なども利用しているだけあり、現時点では、ほ場内に草は見当たりません。
ちなみに、除草剤などを散布している風景、そして、作業中を思うとビールは飲みたくないと思います。(除草剤の匂い、手袋についた時の色などなど・・・)

ほ場の全体の様子

ビール麦の穂の部分

二条になっている状態は、はっきりと分かりませんが、それなりの穂みたいです。
5月中旬頃より、徐々に色がついてくると思います。

ビール麦の穂の部分

ヌクヌク生活より脱出かな

行政の指導もあり、外出を控えていましたが、徐々に即金の賃トリを着手する予定です。(私の外仕事の場合、人と接しても「あのあたりに人がいるな〜」って感じです)
今まで、外出を控えたヌクヌク生活を過ごしていましたが、久しぶりに歩くと太ももが攣りつつあります。当面の間 (5月の連休) は、それなりにお金が動くと思いますが、最近、歩くのも辛くなりつつあります。

デル株式会社

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2022年04月22日
新規投稿
−以 上−

, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。