カテゴリー別アーカイブ: 環境の保全を図る活動

混ぜれば、ゴミ。分別すれば、資源ではなく、お金です。
このように考えると、自然的にゴミが減っていくと思いますが・・・

不要品の処分について-大田原編

Published / by IBUOfficeSAI / Leave a Comment

始めに

栃木県大田原市内ですが、引越しを計画し、現在、ゴミの処分を徐々に行っています。
先日、不要品の処分と共に、以前、借家にて破損が激しいテラスなどをバラした際に発生したゴミも行政のゴミ処分所に搬出しました。
行政側で受け入れることができるゴミなど、勉強になりました。今後の備忘録として投稿します。

搬出先や処分料金

広域クリーンセンター大田原に、袋に入れず、そのまま軽トラにて搬出しました。
処分料金は、税込みでJPY 100-/10kg (JPY 10-/kg) でした。
尚、行政側の指定するごみ袋に入れて、広域クリーンセンター大田原に持ち込んだ場合も処分料金は、必要です。
つまり、お金を出して指定袋を購入するより、数回、利用できるフレコン・パックに入れてフレコン・パックの中身のみを処分して貰ったほうが、便利です。

取引状況にもよりますが、産廃業者への処分料金ですが、JPY 35-/kgが相場みたいです。但し、産廃業者へ依頼する場合、処分してもらう物品や形状により、金額は、異なるみたいです。

処分できる物と処分できない物

広域クリーンセンター大田原では、ダンボール、鉄くず、電線などで代表される資源ごみ、つまり、スクラップ屋さんに持ち込めば、お金を貰える物品もJPY 100-/10kgの処分料金を支払う必要があります。
尚、台貫計量証明事業所でもなさそうです。つまり、台貫で計量してもマニフェストなどの処分証明書は、発行してもらえない可能性もあり、更に、不法的に処分されたと第三者に突っ込まれる可能性もあります。



処分して貰えるもの

一般的な家庭ごみは、処分してもらえます。
今回は、粗大ごみの場合を紹介します。
基本的に50cmより小さく切断しないと受け入れてもらえません。具体例ですが、風呂場で利用される風呂おけのフタも50cmより小さく切断しないとダメなようです。
プラステック系と思われる波トタンも同様に、50cmより小さくしないといけないようです。

処分してもらえないもの

消火器で代表されるガス・ボンベは、中身がなくても処分してもらえないと思います。
更に、50cmより小さく切断しても塩ビ管は、処分してもらえませんでした。
つまり、いくら小さくしても塩ビ管は、ダメです

塩ビ管の処分について

塩ビ管の処分は、悩まくてもよいです。
まだ、搬出していませんが、50cm以下に切断し、フレコン・パックに入れていれば、処分費を必要とせず、正規に処分してくれる業者が、大田原市に隣接する那須塩原市にあります。

プラステックも同様です。プラステックの量が集まれば、処分費を必要とせず、栃木県県南より、引取にきてくれる業者があります。

基本的な考えですが、行政側のごみ処分は、焼却処分であり、民間のごみ処分は、リサイクルであり、リサイクルできない物品は、焼却するという考え方みたいです。

この投稿の改定履歴

2017年04月30日
新規投稿
−以 上−

スクラップにて、変な現象が発生

Published / by IBUOfficeSAI / Leave a Comment

今週のひとりごと

私が2016年07月30日に公開した環境美化運動の予定にて、当日、久しぶりに環境美化運動を行いました。
栃木県大田原市の公共事業で、JVの建設現場ですが、その担当者とのつながりで、個人事業主である私も入所でき、鉄、ダンボールの建設端材の正規処分を行いました。

これら処分の際、面白い現象が発生しました。
この内容を、呟きながら、投稿します。
この投稿を閲覧された方も、何これって思われると思います。

話は、それますが、古物以外の不要品は、宅配買取サイトを利用するもの手かもしれません。

ダンボールが高い !!

今回、搬出し、正規処分した建設端材と、それらのスクラップ単価を下記に紹介します。
これら単価は、一律でなく、各自の買取業者との取引状況、買取日により、変動します。あくまでも参考として捉えてください。

アイテム
単価
JPY 9/kg
一斗缶
JPY 6/kg
ダンボール
JPY 10/kg

つまり、鉄よりもダンボールのほうが、高いのです。紙が高いのですよ !!
利用済みの不要なダンボールの処分にて、焼却処分、行政などへの搬出による処分を見る機会があります。
私は、このような行為をなされる方は、お金を捨てているにしか思えません。

この投稿の改定履歴

2016年09月26日
不要広告の削除
2016年08月01日
新規投稿
−以 上−

諸々の処分について

Published / by IBUOfficeSAI / Leave a Comment

前置き

私自身、環境美化運動の名にて、諸々の片付け作業も行っています。
片付けの際、不要品の適切な処分が、重要な項目と常日頃、感じています。
今回、諸々の広告を利用して、意外と知られていない諸々の処分について紹介します。

尚、私の近場行政側の処分については、2016年02月01日に新規投稿した私の投稿しているSeesaaのブログ落ち着き始めましたを参考してください。
行政側の処分方法が、全て正してと感じておられる方は、必ず損をする可能性が高いです。
ご存知の方も多いと思いますが、新聞、雑誌、及び、汚れの程度にもよりますがダンボールや紙管もお金になります。

片付け全般

地域が限定されている業者もあるみたいですが、下記に紹介します。
これら紹介する業者は、私自身、利用したことは、ありません。

ダストマン

サービス範囲は、首都圏らしく、洗濯機(90L)、冷蔵庫(5.5kg)、ベットマット(S)、毛布、座椅子などの不要品回収も行っているそうです。

宅配買取ブランディア

場合にもよるでしょうが、ブランド品などをダンボールに詰めて、買い取ってもらえるみたいです。
尚、配達キット、送料、及びキャンセル料などは、無料らしいです。

諸々の買取

パソコン、書籍なども買い取ってもらえるそうです。
基本的に買取ですので、焼却処分寸前の物品や破損が激しすぎるものは、ダメだと思います。

おトクな買換え方法とは? « PC、スマートフォンの買取

最近、パソコンの処分に関する行政側の記事をマスメディアや、各自治体の広報などで見かけます。
家電雑品として、スクラップにするのも手ですが、程度の良い物品は、考慮したほうがよさそうです。

【買取専門店】パソコン高く売れるドットコム

ピアノを高額で売るなら【ピアノパワーセンター】

私自身、栃木の地元新聞の広告で、目にします。

自動車関係

自動車などの処分は、難しく考えることはないと思います。
自動車のカタチでなければ、良いわけです。
しかし、タイヤの処分は、お金必要である認識が必要です。ある意味で、お金を出せば、適切な処分を行って頂けると思えば、気持ちが楽です。
ちなみに、JPY 40-/kg プラス 消費税のお金を払えば、処分して頂いた経験があります。

中古車買取査定の【ビッグモーター(BIGMOTOR)】

Ancar (アンカー)

廃車ラボ

廃車,買取,引き取り,手続きなど無料らしい。尚、買取よりも廃車のほうがおトク?!らしいが・・・


ゲーム、図書関係

世間常識的に転売が効かないこれら物品は、俗に言う目方で処分のスクラップにて、お金にしたほうが良いと思います。
俗に言う見たクレがよければの話ですが・・・

ネットオフ

ゲーム・本・DVD高価買取 BUY王(バイキング)

ヤマトク

別の考え方として

買取などと別の考え方として、オークションに出品するのも、一つのアイテムと思います。

備考

最近、片付け作業が多くなり、どのような処分方法が、お金になるか考える時が多いです。
今回の投稿は、私自身の備忘録です。

まだ、この投稿内容につき、整理がついていませんが、ブラウン管タイプのテレビも処分できるみたいです。
私自身、入手した広告を整理次第、紹介する予定です。

この投稿の改定履歴

2016年02月19日
新規投稿
−以 上−

鉄スクラップの価格

Published / by IBUOfficeSAI / Leave a Comment

価格が下落しています

北京オリンピックの時代は、JPN 50-/kg 以上のオーダーでしたが、最近、鉄のスクラップの価格が、下落しています。
本日、知人より聞いた話ですが、2015年09月14日 時点で、JPY 10-/kg らしいです。

この金額は、流動的で、スクラップ業者さんとの取引状態でも、異なります。

昔みたいになるのだろうか・・・

大昔は、鉄などのスクラップをもっていった場合、処分としてお金が発生していたようです。
最近、スクラップ関連は、物によりますが、お金をもらえる場合が多いです。

仮に、昔みたいに、そこまでにはならず、ゼロ処分になったら、不法投棄が、増えると思います。現実的に、鉄スクラップの値段が、JPY 30-/kg を越えた時代は、裏山などに破棄されていたスクラップを見かけなくなりました。

パソコンの買い取りもあるらしいです

パソコンをスクラップにだす場合、家電雑品扱いで、JPY 5-/kg が相場です。
しかし、少しでも高く処分したいなら、下記に紹介する業者もあるみたいです。
多分、スクラップより高いかも・・・

【買取専門店】パソコン高く売れるドットコム

追記 » 2015年09月17日

鉄スクラップの価格の状態を追記します。
本日、スクラップ買い取り業者より、価格に関しコメントを頂きました。
先日に対し、2回程度、価格が下落しているそうです。
具体的に、JPY 8-/kg まで、下落したらしいです。

私が、感じるには、現在、搬出するのは、鉄ではなく、自宅周りを片付ける意味合いで、家電雑品やなべなどのような非鉄や紙類を搬出したほうがよいと感じる今日この頃です。

この投稿の改訂履歴

2015年09月22日
円の単位の誤字修正
2015年09月17日
鉄スクラップの価格の状態
2015年09月15日
新規投稿
-以 上-

徐々に下がりつつある

Published / by IBUOfficeSAI / Leave a Comment

昨夜の小雨で、わらあげや大豆刈りの農作業のお手伝いが延期になっている。
本日、小生の事務所周りの片づけを行った。

価格一覧表

とにかく、ゼロではない。
しかし、いちごの消毒に使用されている農薬の一斗缶の空き缶より、もうれつな農薬の匂いが発生したことより、この一斗缶は、お持ち帰りになった。
後日、水洗い後、持ち込む予定である。

一覧表
品名 単価 備考
新聞 JPN 6-/kg  
スチール缶 JPN 13-/kg 缶コーヒーなどの空き缶
シャー切断物B JPN 20-/kg いわゆるクズ鉄
雑線 JPN 120-/kg 皮つきの電気の線
アルミ缶バラ JPN 70-/kg 缶ビールなどのアルミ缶

学校関係者の回収について

全国的にどのような活動を行っているか、知る余地もないが、小生の近場の学校関係者の回収について、いつも疑問を抱いている。
内容は、金額についてである。
具体的には、アルミ缶バラが、リサイクル業者の渡し金額が、JPN 120-/kgの時代に、学校長の名前で、自治会へ 50-/kgで報告されていた。
現在は、収集したキロ数は、報告されず、単に金額のみの報告である。

それと、中学校の教員より、興味あるコメントを聞いた。
それは、アルミ缶は手間に対して金にならないである。

それよりも・・・

本当にいつも感じることだが、処分費用がかからず、俗に言う屋敷周りが片付きよかったである。

この投稿内容のインデックス的なページの紹介

これらのインデックス的なページは、下記に紹介します。
(リンク先は、ブログの紹介で、各々のブログのカテゴリの部分にジャンプします)
» ブログの紹介

-以 上-